樹種について

せっかく木の切り文字をオーダーメードするなら,色調や風合いにも個性を出したいところ。当工房で主に用いている樹種のご説明をさせていただきます。それぞれ特徴が違いますので,お好みのものをお選びください。また,複数の樹種を組み合わせてご注文していただくことも可能です。

ウォルナット

クルミ科。落葉広葉樹。

  • 色調:薄褐色~濃褐色(塗料の染み込みが良く,オイルステイン塗装により,さらに濃くなります)
  • 特徴:木目が美しく,古くから高級家具材や工芸用材として用いられてきました。他にも,ドア,フローリング,内装パネル,楽器などにも使用されています。

ウォルナット無塗装
ウォルナット(無塗装)


ホワイトアッシュ

モクセイ科。広葉樹。(タモ,トリネコ)

  • 色調:灰褐色~淡褐色・薄黄色。(オイルステイン塗装により,木目がはっきり浮き出て濃淡がはっきりし,自然な艶も出ます)
  • 特徴:適度に堅く,耐久性に富んでいます。家具,建築,そしてバット素材としてもよく知られています。

ホワイトアッシュ無塗装
ホワイトアッシュ(無塗装)


SPF材

スプールス(トウヒ),パイン(松),ファー(もみの木)の頭文字を取ってSPFと呼ばれています。針葉樹。

  • 色調:白色~灰褐色。(オイルステイン塗装により,少し黄味を帯びます)
  • 特徴:耐久性は低く虫にも弱いので,屋内の使用に適しています。しっかり塗装することで,耐久性を高めることができます。

SPF無塗装
SPF(無塗装)



access |トータル 30 |Y 0|T 1